FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2019年05月09日 (木) | 編集 |
久しぶりにケリー・コンに行って来ました!
ツアーの初日でした。グッツは売り切れなし。
最初、ライトとキャップだけ購入したのですが、みんなが着ているのを見たら欲しくなって後からTシャツも買い足しました。
オーバーサイズで、袖が長めなので、太めで大人な私でもいい感じに着ることが出来ます。もちろん、細い娘が着れば、より可愛いです。色は紫というよりも青みがかったピンクです。
買わなかったのは、タオル。でも今回のグッツはどれも良かったです。
ライトは指に装着するタイプで、踊りやすくなっています。標準体型の女子にとっては抜けやすいようですが、私にはぴったりでした(笑)。

190508_cheri

演奏が始まり、剛ソロなので、普通に歩いて出てくるのかと思ったら、登場は上からでした。
後でMCで言っていましたが、「念願のUFO」とのこと。「逆三角なので狭い」とも言っていました。
曲順などは全く自信がないのですが、これはやっていた・・・という曲は「YOUR MOTHER SHIP」、「funkyレジ袋」、「背に生えたクリスタル」、「Crystal light」など。

「今日は素です。どうしますかと言われて、とりあえず皆に会いに来ました。今までで一番ゆるい感じで。あまり、さあ楽しもうとか思わなくていいですから。あまり求めないで」
「今日は入りが早かったのよ。一応通してとか考えてくれたみたいなんだけど、通したら飽きちゃうでしょ? だから、あそこどうしますかとかだけ確認させてもらって」
「みんな、今日大人しいよね? みんなも10時入り? この後、新曲のホットケーキっていう曲やるけど、ガンガンに盛り上がってほしいんだけど。本当にホットケーキしか言っていないから。適当にノッて」
「アルバム作ってます。去年は思うように歌えなくて、あまりこだわらずに楽しい曲だけ作っていて、その中で出来た曲です」
「今日はこの後、しゃべらないから」
客席「え~!?」
「アンコールではしゃべるけど、この後はサラ~っと流れていくから。知らない曲もやるので、歌詞出しました。この後はホットケーキと、後はまあ、ふーんって感じかな」
「帽子、みんな被ってないやんか!どういうことや!?」
「ちゃんと言っておいて」と言われベーシストさんが「みなさん、買って下さい」と言うと、
「ステージの上ではいい人やな。ステージ下りると・・・なあ!」

後半は新曲「ホットケーキ」から始まり、「愛 get 暴動 世界 !!!」など。
アンコール前にケリーコン定番の「Chance Comes Knocking.」をやりましたが、ノり方が変わっていました。

(アンコール)
「明日正式に発表になるけど、フェスに出ます」
「これからホールも回りますけど、新曲もっと増えると思います。追加も出来たらと思うけど、やるの僕じゃないので。コンサート会社の人なので」
アンコールにも新曲「バースデー」をやりました。剛が、「今日、誕生日の人」と言って、手を上げさせ、「ほとんど『ハッピーバースデートゥーユー』しか言っていないけど、その『トゥーユー』のところで、誕生日じゃない人は、座って下さい」と。
「ハッピーバースデー・・・to you 、to you、 to you」などと歌い、何度も立ったり座ったりさせられて、汗だくに。
「こっちからの景色最高。みんな、めっちゃ面白い顔しているよ。人間、追い詰められるとこういう顔するねんな~」って、ヒドい!!

アンコールはその後、これも恒例の長いセッションで終了でした。
今回は剛のトークがわりと普通だったなあと思っていたら、最後にサンカクが「平和」とか「愛」とか語って、「チュッ」てしてくれました。

今回、「Blue Berry」はやらなくて、ジャンプは途中の演奏のところでやりました。
昨年の剛ライブも小喜利もご縁がなかったため、久しぶりに剛に会いました。
元気そうで良かったです。
髪型は襟足は短かったけど、前髪が長い鬼太郎スタイルで、口ひげがうっすら。可愛かったです(^^)
今回は6月にもう1回行きます。アルバムも待ち遠しいです。
スポンサーサイト
テーマ:堂本剛
ジャンル:アイドル・芸能
2019年04月30日 (火) | 編集 |
今日で平成が終わり、間もなく令和が始まります。
光ちゃんもshow mast go onを更新してくれました。
私も昭和の生まれで、平成になる時はすでに社会人で、しっかり記憶があります。
平成にKinKi Kidsと出会い、結婚も出来て、今まあまあ幸せに暮らすことが出来ています。
今日は生憎の雨で、主人の実家で特番を見たり、雨が止んだらちょっと草むしりをしたりしていました。
この30年で色々ありましたね。これからも色々あると思いますが、自分なりに精進していきたいと思います。
ありがとう、平成。私の周りにいてくれる方達、見守って下さる方達に感謝です。
令和が皆様にとって良い時代となりますように、お祈りいたします。
テーマ:つぶやき
ジャンル:日記
2019年04月10日 (水) | 編集 |
今日は愛するKinKi Kidsの堂本剛くんの40回目の誕生日です!
おめでとうございます!

あいにくの雨・・・どころか山沿いでは雪、という天気も剛らしい(^^)
今日は私なりにお祝いするため、KinKi Kidsデビュー発表の地、豊川稲荷に行ってきました。

190410_toyo01

稲荷というと、神社と勘違いする方もいるかもしれませんが、豊川稲荷はお寺です。
ここにいる狐さんは、「豊川吒枳尼真天(だきにしんてん)」さんです。

190410_toyo02

豊川稲荷東京別院には、境内に七福神が点在しています。
その中の弁財天さまが、芸事の神様なので、剛のことをお願いして来ました。
もちろん、本堂にもお参りしましたよ。

190410_toyo04

三所殿(お守りなどの授与所)の軒下に、キンキの二人の名前が入った提灯があります。
今井翼くんの提灯もまだ残っていました。以前はタッキーのもありましたが、そちらはなくなっていたようです。

190410_toyo05

剛の誕生日の日付が入った御朱印です。
もうすぐツアーも始まります。稲荷さまと弁財天さまが守って下さいますように、祈っています。
そして、会えるのを楽しみにしています!!

190410_toyo03

テーマ:堂本剛
ジャンル:アイドル・芸能
2019年04月03日 (水) | 編集 |
4/11(木)から放送されるフジテレビ系のドラマ「ストロベリーナイト サーガ」の試写会に行って来ました!
主演は女性刑事・姫川玲子役の二階堂ふみさん。
W主演として、玲子を補佐する刑事・菊田和男役で亀梨和也くんが出演しています。
この二人の他に、同じ姫川班の一員として、宍戸開さん、中林大樹さん、そしてジャニーズWESTの重岡大毅くんの5人が登壇しました。

190403_strawberry01.jpg

会場はお台場の映画館。
フジテレビのアナウンサーが司会をして、5人のキャストに話を振ってトークした後に、フォトセッションがあり、試写会という流れでした。

最初に会場に入ると、主題歌の亀ちゃんのソロデビュー曲が流れていました。
キャストの登場は客席後方から!
私は後方に座っていたので、この時が一番近くで見られました。
二階堂さんを先頭に、肩に手をかけてつながって歩いてゆく5人。亀ちゃんは1度、重岡くんは2~3度振り向いてくれました。ファンクラブの人達の位置を知っていたのかも。

5人がステージに上がると、最初は一人ひとり挨拶。
中林さんが「姫川班のムードメーカー役」と言っていましたが、亀「この中で現場のムードメーカーは重岡」「最初に現場に来た時、他の方達と気安くしゃべっていたので、『皆さんと共演したことあるんだ』と思っていたら、『いや、初めてっすよ』って」
重「ムードメーカーというか、いじられ役です」
亀「彼は、この1か月(撮影が始まってからすでに1か月経っている)、一度もスベったことがないですからね」
重「怖いわ~。パワハラ?!」
亀「彼といると、笑いっぱなしで、腹筋が鍛えられますから」
重「(客席に向かって)ね、愛されてるでしょう?」

アナウンサーが新元号をどう思いますか?という質問もふっていて。
亀「僕の名前は、和也なので、一文字入ったなあと思って。役名も菊田和男で"和"が入っていますしね。字は違うけど、玲子も合わせると、"令和"だなと思って・・・」と話していたら、アナウンサーが「玲和」というフリップを用意していたので、亀「すみません、先に言っちゃいました。打ち合わせで言ってなかったじゃない?!」

その後、姫川班5人の絆を試すクイズなるものが。
2択問題に5人全員がそろうと1ポイントで、5問正解すると、お客さん全員にプレゼントがあります・・・というフリをアナウンサーが話て、2択問題がスタート。
【第一問】二階堂さんの寒さ対策は?
答えは、湯たんぽスリッパだったのですが・・・。
亀「姫川玲子は、ヒールの足音がカツカツ・・・ですが、二階堂さんはちゃぽん、ちゃぽん・・・ですからね。あ、今、カツーンって言ったんじゃないですよ。カツカツ・・・です」
重「KAT-TUN出してきますね~」
椅子の上で恰好を付けてみせる亀ちゃんでした。
【第二問】亀梨さんの差し入れは?
答えは「桜」でした。花屋さんから桜を買って、現場でお花見ができるようにしたそうです。
【第三問】現場のトークと言えば? 赤:男子校のりのトーク、白:恋バナ
ここから正解はなしでしたが、全員赤。男性キャストが多い現場で、実際男子校のようなトークをしていたそうです。
【第四問】姫川班で飲みに行くなら?  赤:居酒屋、白:高級イタリアンでは、全員居酒屋を選択。
亀「今のは、打ち合わせしていないですからね」
4問連続で正解し、重「やばい。バラエティー的にまずい」と言って、次の質問。
【第五問】食べるなら、 赤:お好み焼き、白:もんじゃ焼
亀「ゴーヤーチャンプルーはないんですか? 姫川班は、主任に従いますからね」
司会「じゃあ、赤:お好み焼き、白:ゴーヤーチャンプルーにしましょうか」
と言って札を上げると、重岡くんと二階堂さんが赤。
重「主任が赤にすると思わへんから~」
亀「裏の裏を読んで、初めて滑ったね」
その後、6問目も5人そろわず・・・。
最終の7問目は「ストロベリーナイト・サーガは、ヒット・・・赤:する、白:しない」という問題で、きれいに最終問題で一致。
重ちゃんが「良かったな~。持って帰れるで」と言っていたのが可愛かったです。

フォトセッションの後、キャストがはけて、試写会となりました。
初回放送の2時間SPの回です。
ストロベリーナイトは、以前に原作小説を読んだこともありますし、スペシャル・ドラマも見て、筋書きはおおむね頭に入っていました。ストロベリーナイトの話が連続していくのかと思っていましたが、2時間SPでストロベリーナイトの話は完結してしまっていました。
おそらく、今後は姫川班が違う事件を毎回解決していくのかなと思われます。
亀ちゃんは、気配りができて、控えめな刑事の役。年下の女性上司である玲子をさりげなくサポートする感じが素敵でした。
筋書きは、知らない方のために書きませんが、一つだけ残念なお知らせを・・・。
重ちゃんは1話で死んじゃいます(@@;
なに~?!って感じでした。犯人とかは覚えていましたが、細かいところは忘れていたもので。
猟奇殺人を扱っているので、苦手な方もいるかもしれませんが、ドラマとしては見ごたえがありました。

帰りには、お土産もいただきました。
(上:フォトセッションで使った番組ロゴの厚紙 下:帰りにもらった、レジャーシートとイチゴの香り付きウエットティッシュ)

190403_strawberry02.jpg

翌日のめざましテレビを見たら、亀ちゃんばかり映されて、重ちゃんはあまり出してもらえてなかったですね。
頑張ってしゃべっていたのに(^^;
重ちゃんの笑顔は見ているこっちも笑顔になります。
一杯手もふってくれて、ファンを気遣ってくれている感じでした。

亀ちゃんも、二階堂さんがしゃべらない分、頑張ってしゃべっていました。
ドラマの放送が楽しみです。
テーマ:亀梨和也
ジャンル:アイドル・芸能
2019年03月29日 (金) | 編集 |
SHOCKは今期2回目で最後の観劇です。
前回は、始まったばかりの頃に見ました。
内容的には、その時と大きく違ってはいなかったです。
気づいたところを書いていきます。

帝劇久しぶりの内くん。2か月公演に慣れていないせいか、どうやら喉を傷めてしまっていたようです。
本来内くんはいい声で、歌も上手いと思うのですが、裏声と地声が混ざった感じになってしまい、残念。
セリフも妙に甲高い声でしゃべっている時もあり・・・。
今日はカメラが入っていて、映像作品になると思われ、内くんも悔しいだろうなあと思いながら見ていました。

ニューホライズンと車の浮遊マジックの間は、単なるダンスだけになって、ちょっと締まらない印象。次回の課題かな。

屋上での福ちゃんのボケは、さすがにナイツテイル・ネタではなくなっていました。
福「シェイクスピアか・・・」
光「そう。おまえ、シェイクスピア好き?」
福「好き!」
光「何が好き?」
福「キャッツ・・・」
光「キャッツは違う・・・」
福「ドッグ・・・」
光「いや・・・」
福「エッグ・・・」
光「”グ”しかつながってない・・・」
というようなやり取りになっていました。

オーナーが屋上で独白するときに、下を通り抜けるウチが「リカ、俺は朝から行けるよ」というのは前と同じでしたが。
前は、スルーされていた気がしますが、今回は「ハハハ・・・」という乾いた笑いを漏らすリカに、笑いが起きていました。

オンブロードウェイの幕間、もめたコウイチとウチが掛け合いで歌う場面の最後は、コウイチが「夢を離さない」と言っていて、ウチは「夢はもう掴めない」というような内容でした。
ウチが「Show must go onかよ・・・」と言う場面では、刀を見ながら、悪だくみを思いついたようにニヤリとしていた内くん。

階段落ちの前の場面では、刀を取り落とした後、寺西が予備の刀を持って行くと、ウチはコウイチに顎をしゃくって、「取れよ」みたいな仕草をします。
コウイチが受け取ると、これでショーは終わりということで、笑いながら歩き回るウチ。
しかし、コウイチに「続けろ」と言われ、激しく怯える・・・この怯えっぷりがいいんですよ(笑)。
前回も書きましたが、ウチくんのライバルが今までで一番事故っぽくコウイチに刀を振るっていると思います。

そして、2幕。
シェイクスピアの夢の中の内くんがまた良いんです。
ハムレットの光ちゃんににらまれ、怯えて後ずさるウチ。
リチャード3世では、階段落ちの時と同じく、寺西くんがコウイチに刀を渡しますが、寺西くんの亡者っぽい動きも良かった。
よってたかって刀をつかまされ、再びコウイチを刺してしまう内くんの尋常じゃない怯えっぷりが最高。
その後の、「怯えて息もできないほどの苦しみにさいなまれる」というセリフが生きてきます。

帰って来た光一の場面。
自分の写真を見た時のボケは、いつもの「やだ、イケメ~ン」に戻っていました。
リカが抱き着いたところに、福ちゃんと寺西くんがやってきて、「俺はばれない自信がある」というのも同じでしたが、「コウイチ?!」と言われて、「よくわかったな・・・空気読めよ」っていうのが、ちょっと新しかったかな。
福「体は大丈夫なのか?」
光「体はいつも通り小柄・・・」
寺「良かった~」
光「小柄で?」
というあたりも、いつものボケでした。

そして、告白シーン。
ウチがリカに「振り向いてもらえない気持ち、俺にはわかるんだよ」というセリフがありますよね。
これは、光ちゃんによると、ライバルが光一のことを言っているんだそうですが。
私はそれを聞くまでは、リカに振り向いてもらえないことを言っていると思っていました。
このセリフの前には、「リカ、おまえだってそうだ」とリカに呼びかけているので、なおさらその印象が強かったのですが。
ウチは「振り向いてもらえない気持ち、俺にはわかるんだよ」というところを、コウイチを見ながら言っていました。
上手側の席だったので、たまたま気づいただけで、前からそうだった可能性もありますが・・・。
とにかく、今回の内くんのこの演技を見て、本当にウチはコウイチに振り向いて欲しかったんだな~というのが実感出来ました。
めっちゃ萌える~(爆)。

リカに刃物を向けられたウチがのけぞるのは、他のライバルと同じですが、リカが「コウイチは病院で息を引き取ったのよ!」と告げると、ウチは刃物を向けられているのも忘れて、パニックに陥ります。
そして、オーナーにすがり、崩れ落ちて、うずくまったまま、ずっと嗚咽している内くん。
顔は見えないけど、ずっと体が震えているんです。

その後、コウイチが「傷ついた分輝ける。もう自分を殻に閉じ込めるのはよせ」っていうセリフがありますよね。
大好きなセリフですが、そこで内くんは「うん!」って言うんですよ・・・。今、思い出しても可愛い。
皆様がすすり泣く中、やはりニヤニヤしながら見てしまう私でございました。

二人の体格差がそもそもツボなんですが、内くんのヘタレでかわんこぶりが、たまりませんね~。
最後のショーの絡みダンスも大好き。
コウイチが倒れると、お楽しみのギュ☆もあり。
昇天する時も、ずっとコウイチを見つめているウチくんでした。

・・・と、内くんのことばかり書いてしまいましたが。
光ちゃんは安定のクオリティーなのでね。今更書くことがないのですが。
内くんのおかげで、いつもの光ちゃんがより愛おしくなりました。
ありがとう、内くん!!

帝劇公演に出演予定だった越岡くんは、結局体調が戻らなかったみたいで、全公演松崎くんの代役になりました。

歌セリフが増えた今回の演出も良かったですが、内くんのキャラクターがたまらなかったわ~。
真面目な優馬くんとはまた違った味ですね。
来年は優馬くんは斗真くんとの舞台が2月にあるはずなので、もしかしたら来年も東京が内くんだったりしますかね。
来年も楽しみです。
テーマ:堂本光一
ジャンル:アイドル・芸能