ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2009年10月24日 (土) | 編集 |
クライマックス第2ステージが、セ・パともに本日で終了。
両リーグとも、1位のチームが順当に勝ちあがるという結果に終わりました。

わが楽天は、本日デーゲーム。先発は、ルーキーの藤原。
1回2回と打ち込まれ、目を覆いたくなりましたが。
3回から登場した青山が、危ない場面もありながら、いいピッチングをして、ゲームを作ってくれました。

このまま、ワンサイドで行くのかとも思いましたが、4回には打線が奮起して、1点差まで詰め寄りました。
6-4で迎えた8回には、岩隈がマウンドへ。
直後、スレッジにスリーランを打たれてしまいましたが・・・。
できることは、全てやりきったという感じでした。
今日は、選手全員の意気込みが感じられるよい試合でした。

試合後、梨田監督のインタビューで、野村監督に敬意を表してくれ、敗戦監督を両チームの選手が胴上げするという、感動の幕切れ。
札幌の皆様にも感謝です。
梨田監督も言っておりましたが、日ハムには、パリーグ代表として、日本一になっていただきたいです。

振り返ってみると、今年は3位を目標としていたのに、2位で終わってホームでクライマックス・シリーズを戦い、第2ステージまで進むことができて、とても幸せなシーズンでした。
野村監督がいなくなり、多少の不安もありますが、来年またいい試合が多く見られることを期待します。

野村監督、ありがとうございました!
本当は辞めないでほしいけど・・・。
選手とスタッフの皆さん、お疲れ様でした!!
来期もクライマックスに絡めるチームでいてくれるといいんだけど・・・そうじゃなくても、応援しております(^^)/

ブログランキング ブログ村  カワイイ☆ブログランキング

スポンサーサイト