ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2011年08月25日 (木) | 編集 |
宮崎吾郎監督で、V6の岡田くんが声優という「ゲド戦記」の時と同じ組み合わせのジブリ映画を見てきました。
ジブリは基本、映画館で見ることにしております。
「ゲド戦記」は、私の中のジブリランキングでは、決して上位ではなかったです。
でも、今回の「コクリコ坂から」は良かったです!

舞台は、1963年の横浜。
高校生の主人公・海(声・長澤まさみ)は、船乗りだった父が亡くなった後も、毎日航海の無事を祈る信号旗を揚げ続けている。
学校では、文化部部室の建物カルチェラタンの取り壊しが検討されており、取り壊しに反対する文化部員達が学生活動を行っている。そのうちの一人、新聞部の風間俊(声・岡田准一)と出会った海は、次第に俊に惹かれるが・・・。

漫画原作らしいです。同年代の友人には読んだことあるという人がいましたが、私は読んだことありません。
映画の公式サイトを見ると、原作は尻つぼみだったようですね~。

レトロでなつかしくて、どこかオシャレな昔の横浜の風景が美しいです。
1時間半という短さを感じさせないほど、ぎっしり詰まったエピソードもよかった。
今回のジブリは大人向け。ここ何年かではかなり上位にくる快作です!!
(ちなみに、私ランキングでは、1位:トトロ、2位:ラピュタ、3位:ハウルです)

評価:★★★★☆

ブログランキング ブログ村  カワイイ☆ブログランキング

スポンサーサイト
テーマ:ジブリ
ジャンル:映画