ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年01月26日 (土) | 編集 |
劇団☆新幹線の舞台「髑髏城の七人」を、映像化して劇場公開したものを見てきました!

主役の捨之介が小栗旬くん。
悪役の天魔王が森山未来。
かつての仲間、無界屋蘭兵衛が早乙女太一くん。

信長が死んだ後、関東に突如として「髑髏城」を築いた天魔王は、秀吉を倒して天下を取らんと殺戮を繰り返していた。
天魔王の手下に襲われていた女達を助けた捨之介は、女達を受け入れてくれる色里「無界の里」に行き、かつて仲間だった無界屋蘭兵衛と再会する。
二人は共に織田信長に使えていた生き残り。天魔王もかつて信長に仕えていた男が、信長にとって代わろうとしていると気づいた二人は、秀吉の軍勢が到着する前に天魔王を倒そうとするが・・・。

小栗旬くんも素敵ですけど、やっぱり太一くんがカッコよかったで~す☆
美味しい役でめちゃめちゃツボだった~。
他の人たちもキャラがたっていて、アニメを見ているよう。
テンポもよく、面白かったです。
特別価格2,200円と映画としては高いですが、舞台を観たとおもえば安い。

映画と言えば、ブログに書いてませんでしたが、「ヱヴャンゲリオン」と「レ・ミゼラブル」も見ました。

エヴァは、これまではテレビ・シリーズに忠実でしたが、現在公開のQからは独自ストーリーで人類補完計画を描きなおしております。
これまた美味しい新キャラが出ていて、萌えでしたが・・・。
シンジがあまりに情けなく、初めてアスカの気持ちがわかりました(笑)。

「レ・ミゼラブル」は、期待はしていたものの、あまりに宣伝で煽っているので、逆に期待はずれだったらどうしよう・・・って思いながら観に行きましたが、期待を裏切らずに良かったです!
私はミュージカルは見たことがないのですが、舞台を観た友達によると、舞台はそんなに・・・っていうことでしたけども。
映画は良かったです。泣けました。
スポンサーサイト
テーマ:早乙女太一
ジャンル:アイドル・芸能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。