ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2016年12月24日 (土) | 編集 |
前日に続き、20周年のドームコンに参加しました。

今日も、オープニングのキスミスの「君がほしい」で剛が光ちゃんを指さし、照れ笑いの光ちゃんでした★☆★

さて本日のMCは・・・。
いつもはお正月に東京ドームでコンサートをしているという話から。
光「明日は、クリスマス・イブか! 明後日がクリスマス当日ですか。全然意識してなかった」
剛「僕たちは・・・って言っちゃいけないか。僕は、クリスマスとか全く関係なく生きていますからね」
光「みんな、やっぱり、クリスマスにコンサートして欲しかったの?」
(客席の賛同を見て)
光「今、喜んだ人は、お一人様でクリスマス過ごす人やな! クリスマスは彼氏と過ごしますっていう人・・・」
(客席の反応を見て)
光「少なっ! もう少しいてくれや」
剛「そうですねえ・・・。でも、『おまえもな!』って思っている人もいると思いますよ」
光「いつも年齢の話をすると思っているでしょうけど、僕らも20年やっていて、いいオッサンですから。デビュー前から応援してくれているという方たちは、それなりの年齢ですよね。私は家庭を持っていますっていう人・・・」「俺らの先を越したな」
剛「どこかで出会ったんでしょうねえ」
光「それでも、来ていただいて、ありがとうございます」

光「おまえ、俺より髪長いやないか!」
剛「今日気づいたんですか。昨日気づいて下さいよ」
光「いや、キンキ・キッズっていうとね、俺がロンゲの方って言われるんですよ。そういうイメージがあるんだけど、今は俺の方が短いよな」
剛「おまえが短いから、バランスとっているんですよ。・・・っていうか、銀魂あったから、髪伸ばして下さいって言われた関係もあってね」
光「そう言えば、映画撮ったんだよね。いつ公開だっけ」
剛「夏ですね。詳しいことは、お客さんの方が知っています」
光「(苦笑)もっとちゃんと宣伝した方がいいよ」

光「あ、あれ・・・言っていいのかな・・・」
剛「何? ちょっと確かめてみて」と光ちゃんに近づいてゆく。
客席から歓声が上がり、みんな光ちゃんが剛に耳打ちするのかと期待したのですが・・・。
光「マイク通さないで?」
剛「マイク通したら、確かめることにならへんやないか」
光「職業病なのかもしれないですけど、ステージ上でマイク通さないで話すのドキドキするんですよ。すいません、俺のマイクオフにしてもらえます? こうして(マイクを構えたまま)話しますから」
そして、光ちゃんの方のマイクをオフにしてもらって確かめてみたところ、剛「それは全然話していいですよ」ということに。

光「誰がゲストの時だったか忘れたけど、ブンブブーンの収録の時・・・カヌーの時だったかな。俺の衣装が半ズボンだったんですよ。俺、半ズボン似合わない人なんで・・・」
剛「オフの時しか履きませんよね」
光「いや、履いたことない・・・(苦笑)。俺、半ズボンないですよね、ってスタイリストさんに言ったら、『ないね!』っていうことになって。剛くんに履いてもらえばいいんちゃう?って言ったら、『いや、剛くんはダメです』っていうから、『なんで? 剛ならいいやろ』って言ったら、『剛くん、今すね毛ないんです』って・・・」
剛「いや、福田監督に『堂本剛に悪役をやらせたい』って言われたんですけど、原作読んでみたら、僕と全然違うし、ちょっと違うんじゃないですかって言ったんですけど、『いや、そこをあえて』とか言われて、ボケはありますか?って聞いたら、『ボケはありません』って言うし、なんかやる気でえへんわ~って感じで」
光「すみません。もっと仕事にやる気出してもらっていいですか?」
剛「まあ、やることになったんですけど、おかんに『悪役やることになったから』って電話して、監督におかんと電話で話してもらって・・・」
光「ちょっと待って。意味わからない! おかんと監督が話したの?!」
剛「いや、ここがおもろいのよ。監督がおかんに『剛くんに悪役をやってもらうことになりました』って話したら、おかんが『そいう年になりましたか』って言ったって。年は関係ないと思うんやけどな」
剛「スケジュールもちょっとタイトだったのよ。アリーナツアーの前に撮ってましたからね。それで髪伸ばしてくれっていわれて、髪伸ばして、衣装あわせとかもして、監督もOKしてたから、これでいいと思って当日スタンバイしていたら、スタッフの人が来て『あの、すみません。剛さんのすね毛をそってほしいっていうことなんですけど』って言われて。『いや、ここ映る? 着物やし・・・』『いや、ちょっと映る可能性があるんで。漫画なんで』って言われて、朝の8時から髭剃りみたいなので剃って・・・」
雨天のせいでロケが延期となり、2度も剃ることになったと話す剛。
お風呂に入ると、すね毛がないと自分の足じゃないみたいで気持悪かったとか(見た目ではなく、お湯に入った感触が)。光ちゃんにも「もし、役作りで剃ることがあったら、俺がそう言ってたなって思い出して」と言っていました。
剛「エリザベスっていうキャラクターをやりたかった。エリザベスなら、すね毛ぼーぼーやし・・・」
光「すみません。15分も毛の話をしちゃいました」

剛が光ちゃんのことを「実は女です」とか言ったのを否定した後・・・。
光「その辺の人より俺の方がおっぱいあるかもしれないけどな」と言い出し、光「ちょっと触ってみる?」と言って、剛が光ちゃんの胸をもむ(笑)。
自分から触らせた光ちゃんでしたが、光「いや、おかしい、おかしい! 5万5千人の前で、胸もまれるって・・・」
剛「じゃあ、おまえも俺の胸もんでみる?」と、今度は光ちゃんが剛の胸をもむ・・・。
光「変態グループやな!!」

前日に続いて、FNS歌謡祭第二夜で、歌詞を間違えたことも話していて、
剛「今年一番面白かったわ~」
光「おまえ、よく動揺せえへんかったな!」
剛「いや、ここで動揺したら、それで終わりでしょ」
光「一瞬止めようかとも思ったんやけどな。止めた人いたやん・・・Xやったっけ。それ見ていて、ちょっとカッコいいって思ったんだよね。だけど、アカペラやったから、止めるって言ってもなあ・・・」
剛「いや、あれ最高やったよ。テレビっていうのは、ガチガチに決まっているものやん。特に生放送は・・・でも、ライブやからね。何が起こるかわからないドキドキ感を提供していけば、テレビの前から人はいなくならないと思うよ。だから、あえてそれを流すっていうね・・・」
光「いやっ・・・それは違うと思う。俺は失敗したくないと思っているんですけど。もうないように気を付けます」
そして、「としふみ踊りだす」を二人でまた歌い、光ちゃんがとしふみの踊りをやって見せて、「手を打ち、足踏み鳴らしているでしょ?」と言っていました。

健さんや堂島くんとも絡んでいましたよ。
堂島くんに曲を書いてもらったと紹介したところ、歓声が大きかったので、光「ちょっと待って! 今日一番の歓声やないか!!」と言ったり。
光「こんな顔してますけど、きれいなメロディー書きますからね」
堂島「顔は関係ないでしょ」なんてやり取りもありました。

健さんは剛がオープニングで「堂本剛と吉田健子です」と言ったことが、ずっと引っかかっていたようで・・・。
剛「いや、ナチュラルで言っちゃっただけです。健さん真面目やから、演奏しながら、ずっと気になってたんやろな」

ツアーを一緒に回って、バンドメンバーとも仲良くなったとのこと。
剛がソロコーナーのセッションについて、光「剛のいつものバンドと違うでしょうけど」と言われ、
剛「今回のバンドは真面目な人ばかりなので。僕のいつものバンドは変な人ばっかりですからね~」なんて言う場面もありました。
ソロコーナーについては、光「今までは、お互いソロでやっていることをキンキではやらないようにしていた部分がありましたが、ジャニーさんに『ソロもあって、キンキなんだよ』と言われたこともあって、今回はソロコーナーを作りました」という話もしていました。

今日も帰り際、光ちゃんが「じゃあ、さよなら、シンデレラ」とか言って、客席を沸かせていました。
光「紅白で会いましょう」とも言っていましたよ。
Wアンコールはなかったです。

前日はスタンド下段後方だったのですが、丁度私の前に背の高い人がいて、さらにステージの方向に鉄塔が被っていて、見切れが多かったのですが、今日はスタンド上段でしたけど、正面側で視界が開けていたので、意外と見やすかったです。
今年の生キンキおさめ。仲良しっぷりも見られてよかったです★
癒された~!! これで年末年始がんばれそうです^^
スポンサーサイト
テーマ:KinKi Kids
ジャンル:アイドル・芸能