FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2007年04月14日 (土) | 編集 |
久しぶりに映画を見に行きました。
しばらく引越しで忙しくて行く暇がなかったので、見たい映画も沢山あったのですが、クチコミで評価が高かったし、もう終わってしまいそうだったので、この映画を選びました。

あさのあつこさんの原作小説が大好きなのですが、巧も豪も青波もとってもイメージにピッタリ!
特に巧は、小説の中では言葉にならない心情も表現されていますが、それを表情や仕草で見せるのですから、大変ですよね~。
そんな理屈はおいておいても、巧役の林遣都くんはカッコイイ!!
みんなに好かれ、人を寄せ付けない巧の心の中に入り込む豪を、山田健太くんが好演。
そして青波役の鎗田晟裕くんがまた、とてもいいです。
最後の試合の前のシーンは泣きました(;;
ニヤリとしたのは、瑞垣役・・・原作どおりの曲者っぷりがステキ。

最後のクレジットをみたら、原作者のあさのあつこさんが先生役で出ていたんですね~。ちゃんと見ておけばよかった・・・。
原作ファンもそうでない人も、楽しめる映画だと思います。
そこらへんの青春野球物語とは一線を画すこの作品。
青春や家族の、優しさばかりではなく痛みまでも描いた感動作です。

評価:★★★★★

ブログランキング ブログ村  カワイイ☆ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ:バッテリー
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック