FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2007年12月01日 (土) | 編集 |
お久しぶりの更新です。
本日ファーストデイで、見ようか迷っていた「ボーン・アルティメイタム」を見てきました。
先日テレビで前の2作を見て面白かったし、見た人の評判もいいようだったので。

大抵ネットのクチコミ評価を見てから見に行くのですが、「カメラが止まっている時間が少ない」と書いていた人がいました。
確かに、ずっとカメラが揺れているような感じがして、苦手な人には酩酊感があるかも。
でも、とにかく息もつかせぬアクションに見入ってしまいます。
私は基本、アクションよりは人間ドラマに興味のある方で、カーアクションや戦闘シーンは人間の心情を描く上でのお飾りとしてならいいけど、それを主な目的として見ないのですけど、これはスゴイ見てしまいました。
人間ってあんなに強くなれるものでしょうか・・・。
あくまでフィクションなんでしょうか。
世の中に数人は、実際にあんなスーパー・マンが実在するのかなあ。
そんなことを考えながら見ていました。
ラスト・シーンも好きでした。

評価:★★★★☆

先日「四分間のピアニスト」も見ました。
ドイツ映画。戦争時代の過去を引きずるピアノ教師と、粗暴ながら才能あるピアニストが出会い、反発しあいながらも、ピアノの演奏という一つの目的に向かって歩んでゆく・・・決して美談では終わらない、でもどこか純粋さを感じる映画でした。

評価:★★★★☆
スポンサーサイト



テーマ:ボーン・アルティメイタム
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック