FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2008年08月24日 (日) | 編集 |
20080824120308
今日のお昼のメニューです(^^)
最近マイブームなので、思わずブログにのせてみました。
ある時思い立ってレシピを調べたら千差万別で、カレーのように各家で違うんだなと思って、気楽に作るようになりました。

ブログランキング ブログ村  カワイイ☆ブログランキング

色々な食べ方ができるので、私は冷蔵庫に保存して、3~4日で一人で全部食べてしまいます(主人はトマトをはじめ、野菜嫌いなので、食べれません)。
食べきれないときは、冷凍してもいいと思います。

そのまま、パスタにからめる。
スライスしたフランスパンのせてディップとして。
コッペパンにトッピング。チーズをのせて温める。
ご飯にかけ、レタスを添えて、トルティーヤ・チップ(市販のスナック。ドンタコスなど)を散らしてタコライスに。

辛いものが苦手なお子様などが家族にいるときは、辛味のないものを作っておいて、辛いのが食べたい人の分だけとりわけ、タバスコやサルサソースを混ぜて辛味を調節するといいと思います。
私はチリパウダーとタバスコ、ハバネロソースで辛味をつけています。

作り方は、本当にカレーのよう・・・。
材料もお好みです。
みじん切りにした玉ねぎをいため、透き通ってきたら、ひき肉を加えます。
ひき肉は牛が基本ですが、あいびきでも、豚でも、冷蔵庫に残っているソーセージやベーコンを一口大に切ったものでも構いません。
肉の色が変わったら、お好みの野菜を一口大に切ったものを炒めあわせます。
私は、ピーマン・ナス・きのこ類(まいたけ・しめじ・エリンギなど)・ニンジンなどを入れますが、冷蔵庫にある野菜を自分のセンスで入れて大丈夫です。
野菜に油が回ったら、カットトマトの缶詰を加え、コンソメを入れて煮立たせます。
生のトマトをカットして入れても、もちろんいいです。水分が足りなければ、トマトジュースを入れてもいいでしょう。私は風味づけに赤ワインを少し入れます。
豆の水煮を加え、再沸騰したら、塩コショウ・ケチャップ・ソース・チリパウダーなどお好みの香辛料で味を調えます。
豆は、赤インゲン豆(レッド・キドニー・ビーンズ)が本場では使われるようですが、大豆でもいいですし、お好きな豆を入れてください。缶詰のものや、袋に入ったものが市販されていて、簡単だし、自分で煮るのと値段も変わりません。私はひよこ豆などが入った、サラダ用のものを混ぜるのが好きです。

以上でできあがり!
1度作れば、次はレシピをみなくても作れるし、その時の冷蔵庫の中身を利用しながら作れます。
私は思い立ったときに作れるように、豆の水煮の缶詰やカットトマトの缶詰を、安売りのときに買って常備しておくようにしています。
普段あまり料理に使わない豆が手軽に取れるし、野菜も沢山入って、一度に10品目くらい食べられますよ~♪
よかったらお試しください。
スポンサーサイト



テーマ:料理
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック