FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2009年06月20日 (土) | 編集 |
otonari

今日、大ヒット御礼の舞台挨拶を見て来ました!

映画は、隣の音が筒抜けのレトロなアパートに住む男女の物語。
岡田くん演じる聡は、友人でモデルのシンゴ(武内博之)の写真集を出すことでプロとして認められたカメラマン。
本来自分が撮りたかった風景写真の撮影のため、カナダに行こうとしているが、シンゴは聡とでないと仕事をしないと言っていることから、シンゴにカナダ行きを言い出せないでいた。

その隣に住む七緒(麻生久美子)は、フラワーデザイナーを目指しながら花屋で働き、まもなくフランスへ渡ろうとしていた。
二人は隣室の音を聞いて親近感を感じながらも、顔を合わせたことがない。
外国行きを控えた二人に、それぞれ別な事件が巻き起こる・・・という物語。

映画上映後、主演の岡田くんの挨拶がありました。

ブログランキング ブログ村  カワイイ☆ブログランキング

岡田くんは、司会の女性に何か聞かれる度に答えに詰まるので、次は何を聞かれるかと緊張しながら喋っているようでた。

「一つ一つの感情を大事に撮った作品です」というアピールの後、
司会の女性から「この映画で成長したことは?」と聞かれた岡田くん。
岡田「沢山あります。・・・具体的に一つずつ言った方がいいですよね?」
「大きなことを一つ教えていただけますか」と言われ、また考えこんでしまう岡田くん(^^;
何かは答えていたと思いますが、ちょっと覚えてないです。

「ラブストーリーは東京タワー以来4年ぶり」ということで、「次もまた4年後・・・」と言ったら、会場からもっとやって欲しいような反応があり、ちょっと意外そうな岡田くん。
「ラブストーリーは、みんなに面白いから見て、と言いにくい・・・」と言ってました。

「撮影は1年前の10月から11月」と言った後、「去年です。1年経ってないですね」と言い直す岡田くん。

女性が質問しかけたところで、岡田「わかった! 次ぎの質問はカメラマンの次はどんな職業がいいかでしょ?」
「いえ、その前にカメラマンの役のことを聞こうと思っていました」
ということで、「カメラマンは身近に接することが多いので、自然にできた」「(役作りは)撮影の時に両目を開けた位。本当は片目を閉じるけど。カメラマンの人は両目を開ける人と片目をつぶる人がいるけど、今回は両目をあけようと思って」と、細かい役作りについて語っていました。

「監督によって、台本通りの監督もいれば、気にしなくていいという人もいる。脚本家が考え抜いた台本だから、語尾まできっちり言わないと怒られるのもわかるが、自分はセリフを変えてしまう方なので、言われない方がやりやすい」とも話していました。今回の監督は「台本は気にしなくていい」という人だったということで。岡田くんの役者ぶりがうかがえました。

転機になった作品は「木更津キャッツアイ」。
SPは自分で企画を持ち込んだという話も。
「次にやりたい役は?」と聞かれ、会場に何をやって欲しいか聞いたら、お客さんから「天才ピアニスト」と言われたので、「盲目のピアニストとかあるかも」と言ってました。

「岡田さんが好きな音はなんですか」と聞かれ、また考え込む岡田くん。
「汽笛の音」と答えたら、会場から微かに笑いが。
「あ~、海に来たなって感じで。・・・何度も聞かれているんでね。ピアノの音とか、子供の笑い声とか、もう言ったので。ここでは、汽笛の音ってことで」と言っていたので、会場ごとに答えを変えようとしていたみたいです。

この会場の方だけに教えますと言って、教えてくれた裏設定・・・。
これから見る人のために、白文字で書いておきます。
読みたい方は、選択して反転してくださいね。

裏設定1:
由加里(市川実日子)は、聡の元カノ
裏設定2:
聡が高校生の頃、コンクールで賞をとった写真は、七緒の実家の花畑


映画を見て気づいた人・・・と手をあげさせたところ、最初の裏設定に気づいた人は多かったですが、次のに気づいた人は少なかったです。
これから映画を見るという方は、わかるかどうか読まずにチャレンジしてみては?

「最後に、皆さんに一言」と言われ、岡田「色々なご意見はあると思いますが、良かったと思って下さったら、お友達やおとなりさんを誘って・・・おとなりさん、おとなりをおとなりで見ませんかと誘って下さい。・・・失笑でしたね」
「そんなことないです。さすがです」と司会者はフォローしておりましたが。
岡田くんがオヤジギャグを・・・可愛いからいいけど。

映画自体は、私は恋愛映画はそんなに好物じゃないせいもあるかもしれませんが、映画館で是非見るべきとまでは言えないです。けど、まあまあかな~。
少女マンガ的なオチだったけど、嫌いじゃないです。
画像はとても綺麗でした。
まあ、私は現実主義なんで、あんな筒抜けアパートはイヤですけどね~。
絶対トイレの音とかも聞こえるでしょ(笑)。
そういうところに突っ込むところが恋愛映画向きじゃないんですな。

評価:★★★☆☆
スポンサーサイト



テーマ:岡田准一
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
この記事へのコメント
相互リンクお願い
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/scenario-writer/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/scenario-writer/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
wWdVDR3J
2009/06/21(Sun) 01:22 | URL  | sirube #mtsVTvCA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック