FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2010年02月03日 (水) | 編集 |
ジェームズ・キャメロン監督作品、アカデミー賞ノミネート作品としても話題のアバターを見てきました!

もちろん、3D!
ディズニーランドや、遊園地のアトラクションでは、3Dを経験していますが、映画館では始めてです。
私はメガネをかけているので、メガネの上にメガネという状態のせいか、3Dメガネがずり落ちてくるので、押さえながら見なければならず、長時間なのでちょっと疲れました。
でも、やはり映像は素晴らしかったです☆

ストーリーは、意外と単純。
宇宙に進出した人類は、パンドラという惑星に、高価なレアメタルの鉱脈を見つける。
しかし、その鉱脈の上にはナヴィと呼ばれる先住民の村があり、ナヴィを立ち退かせるため、アバターと呼ばれる人類と先住民のDNAから作られた体を遠隔操作することによって、パンドラの調査・研究が行われていた。
元海兵隊員で、足が不自由なジェイクは、研究者としてアバターを操るはずだった双子の兄の死によって、殆ど知識のないまま、アバターとリンクすることになる。
初めは、この仕事によって大金を手に入れ、体を治したいと考えていたジェイクだったが、ナヴィの娘ネイティリと出会って、彼らと共に過ごすうち、次第に彼らの世界に引き込まれていく・・・。

ストーリーは明快で、キャラクターも典型的に描かれていますが、映像の素晴らしさと、未知の世界への興味で引っ張られます。
予備知識のないジェイクが、パンドラにやってくるところから始まりますが、ジェイクと一緒に観客も見るものに驚き、引き込まれていくようになっています。

人間ってほんとにしょうがねえな・・・と思ったりもします。
そんな視線の逆転も含め、異世界を旅した気分満点です。
語るより、見るべき作品。もちろん、映画館で!
評価:★★★★★

ブログランキング ブログ村  カワイイ☆ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ:アバター
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック