FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2010年04月24日 (土) | 編集 |
先日作った「食べるラー油」。
ご飯にかけたり、春巻のつけダレにしてみたりしましたが。
やはり、カロリーが気になりますし、こってりしているので、淡白な味のものと合せるといいようです。
普通、野菜だけの炒め物はちょっと寂しい感じがしてしまう私ですが、このラー油を使うと、もやし炒めなども満足感がありました。

さて、今日何気なくTVを見ていたら、やはり「食べるラー油」が手に入らないので、家で簡単に作れるレシピを紹介・・・ということをしていました。
テレビ朝日の「使える!アイディアハウス」という番組でした。

中華料理店のシェフが考えた・・・というレシピは、市販のラー油を使用。
なので、とうがらしは入れません。

(材料)
「ニンニク」「玉ねぎ」「そら豆」「竹の子」「ごま」「アーモンド(クラッシュ)」「塩」

(作り方)
ニンニクと玉ねぎのみじん切りは、5分ほど水に晒して辛味とあくをとり、キッチンペーパーで水気を切る。
竹の子は一口大の乱切り。そら豆は手で二つに割る(大きめにして、食感を出すため)。
ラー油を鍋に入れ、火をつけたらすぐにニンニクと玉ねぎを投入。
油が沸騰したら、そら豆と竹の子を投入。
5分ほどしたら、ごまとアーモンドを投入。
更に2分ほどしたら、火を止め、1日置いて味を馴染ませる。
辛さを控えたい場合は、サラダ油を混ぜるとよい。

塩を入れるタイミングは言っていなかったですが、やはり油が冷めてから入れた方がいいのかな・・・。
塩に水分はそんなにないから大丈夫な気もしますが、先日紹介した「つくれぽ」のレシピではそうなっていました。

「つくれぽ」では、投入の細かいタイミングまで書いてなかったので、こちらは参考になると思います。
「長ねぎ」の代わりに玉ねぎを使う・・・というのは見たことがありましたが。
アーモンドや竹の子は、次に作るときちょっと入れてみたくなりました。
先日私がつくったものは、あまり食感はなかったので。
もっとサクサクした感じのものになったら、もっと美味しいかなと思いました。

それにしても、みんな考えることは同じですね。
来週の日本テレビ18:30~「満天☆青空レストラン」でも、沖縄で島とうがらしなどを使って、ラー油を作るということをやる予定のようです。
色々なレシピを見て、自分なりに改良していくのは楽しいものですね♪

ブログランキング ブログ村  カワイイ☆ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ:料理
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック