FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2006年01月15日 (日) | 編集 |
先日もちょっと書きましたが、検屍官シリーズ最新刊「神の手」を読み終わりました。
Amazonのレビューを読むと、下巻の評価は低めのようです。
私個人の読後感としては、色々なことが説明のないままプッツリと終わっているけど、それは次回に続くことが前提だから・・・と思って、それ程は気になりませんでした。
ただ、シリーズが始った頃のような、「今までこんなの読んだことない!」という感じはなくなったかな。犯人像も確かにありがちではあります。
でも、相変わらず捜査手法の描写や、登場人物たちの感情の部分は読ませます。それを褒めてもいいかなって思ったり。
登場人物たちの関係がギクシャクしてるのは、読んでて確かに辛い部分もあるけど、もしそれが上手くいってたら、鼻につくと思うんですよ・・・なにしろ、全員が美男美女で才能あって金持ちだもん。
マリーノだけは、太ってハゲた冴えないオジさんなのかと思っていたら、今回で「ハンサムと言えなくもない」ということが分かったので・・・ちょっと意外だったのは私だけ?
評価:★★★☆☆
 
神の手 上/パトリシア・コーンウェル
神の手 下/パトリシア・コーンウェル

ブログランキング ブログ村  カワイイ☆ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ:雑記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
とれました。「神の手」と関係ないのですがv-12すいません。前に書き込みしたのを覚えてくれていますでしょうか??今日、友達のおかげで無事取れたので。すんません、本と関係なくて。
2006/01/16(Mon) 15:11 | URL  | ゆきな #-[ 編集]
おめでとうございます☆
よかった、よかった!!!
ご報告ありがとうございます。
2006/01/16(Mon) 22:23 | URL  | asian #jC5BkjQQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック