FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2011年10月23日 (日) | 編集 |
現在、劇団四季の東京公演も開催中の「オペラ座の怪人」。
四季の舞台も来月観に行く予定なのですが、TOHO系の映画館で公開中のロンドン公演の映像を観て来ました!

「オペラ座の怪人」は主人が学生時代から好きだという作品だったので、「これは観に行った方がいいよ」と私が情報を得て勧めたのですが、最初は渋っていました。
でも、説得して観に行ったら、「感動した」と言っておりました。

主人も好きな割には知識がなく、私もその方面にうとくて、すごさがおぼろげにしか判らないのですが、ロンドンのアルバート・ホールでの公演。
キャストも、映画などにも出演していて、きっと有名なのかも・・・でも私はよく知らなくて申し訳ない。

でも、素人なりに、舞台を何度か観てきた感想としては、歌が素晴しい!
劇場もいかにもヨーロッパという印象で、舞台セットの一部のような円形でバルコニーのある美しい劇場。
美術や衣装も、もちろん本場は違う。
オーケストラもすごいし、キャストの厚みもある。
そして、役者のビジュアルもイメージにぴったり・・・でなおかつ歌も上手いんですね、これが。
四季だと、若くて可愛い役者さんだと歌がいまひとつだし、歌が上手いとちょっと老けてるな・・・なんてことがあったりした(失礼)。
でも、怪人はもちろん、クリスティーヌもラウル子爵も、ビジュアルも歌もいいんですよね~。ブラボー。

映画もそうでしたし、四季の舞台も、ロンドン公演も、同じ脚本で同じ音楽なので(元になっているのはロンドンの方ですが)、もう脚本も歌もある程度頭に入っています。
頭の中で四季の演出と比べながら見ましたが・・・。
シャンデリアのシーンは、個人的には四季の方が好きですね~。

舞台終了後に、アンコールで作曲家のロイド・ウェバーや、歴代キャストが登場する場面もあります。
初代のクリスティーヌだったサラ・ブライトマンが歴代怪人キャストと歌うシーンなどは、興味深く見ました。

来年、DVDやCDも発売されるそうですが、映画館の大画面やいい音響で観るのもオススメです。
3時間の長丁場でちょっと腰が痛くなりましたが、のめり込んで観ました。
上映期間が短いので、行かれる方はお早めに!!

ブログランキング ブログ村  カワイイ☆ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ:ミュージカル
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック