FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2006年01月27日 (金) | 編集 |
今日は本当は夜王を見る日だったのですが、パスしてフジの「無医村に花は微笑む」を見てしまいました。
実話を元にしているそうです。

木更津のガンセンターにいた医師(三浦友和)が、若い頃の志を思い出して、岩手の無医村に行こうとした矢先、妻(伊藤蘭)が白血病に侵され、余命7年と分かる・・・。医師は妻の治療のため、岩手行きを諦めようとするが、妻は家族皆で行こうと言う。
医師のやり方は、始め村の人たちに受け入れられないが、妻が村に溶けこもうと努力したせいもあって、次第に成果を上げる。
しかし、妻の病気は着実に進行し、遂には帰らぬ人となってしまう。

夢と理想を持って仕事をする夫を支え、それを自分の夢にもする妻・・・理想の姿ですね。
自分はどうだろう・・・っていう方向で考えちゃうとちょっと痛いけど(^^;
お話としては素直に感動的でした。夫婦愛を再認識させられるドラマでした。

ブログランキング ブログ村  カワイイ☆ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
フジテレビで昨日2006年1月27日(金)21時より、金曜エンタテイメント「無医村に花は微笑む~僻地医療に半生を捧げた医師の感動実話夫の夢を支えた妻への余命宣告・満開に咲く梅の花が妻の実りある人生の証し」を見ました。ヒューマンドラマは、この所、必ず見てい
2006/01/28(Sat) 10:39:43 |  たまちゃんのてーげー日記