FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2012年01月20日 (金) | 編集 |
革命、終わりました!
革命も4年目…。なんだかんだ言って毎年見てます。

水演出は今年更に増量したそうですが、相変わらず凄い!
あの水は全部奈落に落ちているんでしょうね…。仕掛けを見てみたい。

今年は優馬くんの演技も大分こなれて来ました。
結構コミカルな演技をしていて、おバカな弟という役回り。
お爺さん演技の時は、優馬くんが客席に呼び掛ける場面があるのですが、応えてもらえず…。
「オレは滑ってない!」と言い張る優馬くんに、タッキーはマジウケしてました。

ダジャレの錦織さんと、おバカキャラの優馬くんに挟まれ、タッキーはギャグ薄め。翼くんがらみの発言がなかったのがちょっと寂しかったなあ。

錦織さんは、若いメイクより、お爺さんメイクの方がなんだかカッコ良かった(笑)。

悪役の海の女王が、今回中々良かったです。
紫吹淳さんという宝塚出身の方。

悪役Jr.はABCZの戸塚くんとThay武道。
トッツーは安定感あります。何気に可哀想な役だったなあ。

ヒロインは木南晴夏さん。二十世紀少年に出ていたと言われれば、ああ!って感じ。可愛かったし、演技も遜色なかったけど、やっぱり女王にちょっと食われてたかな~。

タッキーは、マジックもやや増量してたような。
最後の挨拶は、「皆様のおかげで4年目を迎えることが出来ました。残り10公演ほどですが、最後まで1公演1公演大事に千秋楽を迎えたい」という型通りなものでした。

全体としては、優馬くんの底上げと海の女王の好演でしまった舞台になっていると感じました。

1週間後にもう一度観る予定です。
その前に握手会♪
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック