FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2013年01月07日 (月) | 編集 |

何だかんだで3回目のジャニーズワールドです☆
タッキーバージョン楽前の6日昼公演を見て来ました!

今日は一般で取ったチケットでしたが、1階上手通路脇で列も中程という、帝劇では最近こんないい席久しぶり~☆なお席。
ジャニーズワールドは、2回とも2階から見ていたので、1階の前寄りで観ると迫力が違うなって思いました。

通路にJr.が立って踊る場面や、ABC-Zの・・・顔がよく見えなかったけど、多分河合くんが通路から上に上がってフライングしたり・・・ということがありましたが、皆いい匂いするね(笑)。

タッキーバージョンの構成がどうなっているか、予備知識がなかったので、タッキーはいつ出るんだろう…と思いながら前幕を見てましたが、前幕はJUMPワールドということで、今までのジャニーズワールドをギュッと縮めたものになっていました。
Sexy Zoneがいなかったので、正直あまり見たい子がいなかった(すんまそん)。
でも近くで見ると、いつもより藪くんや八乙女くんが格好よく思えました(^o^)

前幕終盤に告知コーナーがあり、河合くんがサマリーDVDの発売告知をしたり、ジャニーズワールドの感謝祭をドームでやるということなどを話してました。
山田くんが金田一少年の主題歌を初のソロシングルとして発売するとの告知では、「愛のかたまりをカバーしてます」という山ちゃんに。
河合「そういうことしていいなら、俺も出したい!」
戸塚「出したくても、出せる人と出せない人がいるんだよ!」
というやり取りが面白かったです♪

その後、山ちゃんのソロ曲をエビバックでやっていて、格好良かったです。

前幕終わりに、JUMPはありがとうございました、さようならって感じで終了。
つまり今回は2本だてなのね…とこの時点でやっと気づきました。

なんとなく勝手に、JUMPの時と同じ進行でタッキー主役でやるのかと思っていたけど、考えて見ればそれはリハが無理だから、こうなったんでしょうね~。

という訳で、後半は滝沢革命。
お待ちかねの優馬くんも登場し、トキメキ度が格段にアップ!!(当社比)
最初は、レビューのような感じで、タッキーが持ち歌をやって、優馬くんが登場して・・・ってなるんですけど、優馬くんが出て来た時、タッキーがすごく嬉しそうに優馬くんを見ていたのが、ツボだったよ(笑)。
あと、エビが後半も登場してましたが、河合くんが前幕よりもすごくイキイキして見えた。
河合くんっていつも全力だと思っていたけど、タッキーの後ろだと特に全力なんだね(爆)。
そんなタッキー&優馬のリアデラよかったわ~★
一気にテンション上がりました!

タッキー側の味方として橋本くんがテンションの高いおとぼけ役で登場。
こちらも本来の半分の時間に縮めてあるので、タッキー・優馬・ハッシーの3人で森から海へ出るというコンパクトバージョンになってました。
船で海に向かう → 竜宮 → 玉手箱を開ける → おじいさん → 滝が決壊(対決)という流れ。

竜宮では、タッキーとABC-Zが一緒にローラースケートを滑るシーンがあり・・・。
ヨロヨロしながらも、なんとか滑っているように見えましたが。
ローラーを脱ぎながら、滝「この6日間で結構滑れるようになったな!」
河合「成長するもんですね。次の曲では、ローラー履こう!」
滝「ちっちゃい子がスイスイ滑っていて、ムカつく!」
河合「ちっちゃい子にムカつかないでくださいよ」
・・・なんて会話しておりました。

塚田くん以外の人の時間が何故か止まる?
そして一人動ける塚ちゃんが、優馬くんをくすぐったり、「この機会に写メ撮っちゃえ!」と、タッキーをカシャカシャ撮る真似したり、「タッキー越しの、優馬!」とか「タッキー・・・と見せかけて、河合郁人、河合郁人、河合郁人!!」っていう写メ攻撃に、タッキー耐え切れず倒れる(笑)。
そして塚田くんが玉手箱を開けてしまうのですが・・・。
後で、おじいさんになった時に、滝「塚田のやつ、今日が一番面白いんだからな。毎回それを出せよ!」って言ってました。

おじいさんのシーンでは、錦織さんの代わりにハッシーが入ってましたが、ハッシーは単に「友達」と呼ばれていたので、20世紀少年の真似をしたりしてました。

シメの対決シーンでは、ハッシー以外のABC-Zが敵役でしたが、戸塚くんが敵の将軍役。
前も思ったけど、トッツーの悪役いいわ~。

そして、ラストはタッキーによる森光子さんの追悼となっていました。
まあそれはいいんだけど、アンコールも人生劇場のテーマ(光子の花が咲いた・・・っていうやつ)だったのが、ちょっと。最後は、もっとタッキーとか優馬くんの余韻に浸りたかったわ。

全体で言いますと、両方をコンパクトにしてしまった分、両方中途半端の感は否めません。
JUMPワールドは、大技が全くなくなってましたしね~。ダイジェストのさらに短縮版でしたからね~。
1階で見ると、演出はやっぱりド派手だな~とは思いましたけど。
革命には滝バンジーは入っていたし、それなりにまとめてましたけどね~。2本立てにしないで、普通に革命見た方がやっぱり当然いいですよね。
でもまあ、そんな迷走もジャニーズの醍醐味だったりもしますから。
そんなときも私は目撃しました・・・ということで。
今後の展開を期待します☆
スポンサーサイト



テーマ:タッキー&翼
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック