FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2014年02月21日 (金) | 編集 |
ジャニーズがお好きな方ならご存知かと思いますが、年末のカウントダウンで、関西ジャニーズJr.から新しいユニットがデビューすると発表されました。
グループ名は「ジャニーズWEST」。このデビューに関しても、グループ名に関しても、どうやら桐山照史くんが淳太くんと提案したようですね。

その新ユニットお披露目の舞台が、現在日生劇場で行われていまして、行ってきました。
何度かブログにも書いておりましたが、前から重岡くんに注目していたので、今回デビューが決まってよかったね・・・ってことで。
舞台は、1幕が「ジャニーズWESTデビュー」の真実とフィクションを織り交ぜた芝居となっていて、2幕がショータイム・・・というジャニーズの舞台にはよくあるスタイル。
1幕は、「なにわ侍」という架空ユニットに、桐山くん・淳太くん、シゲちゃん、小瀧くんが選ばれてデビューするが、何かが足りないと感じ、藤井流星くん、神山くん、濱田くんを仲間に加えてゆく・・・というストーリーでした。
カウント・ダウンの時に発表されたメンバーは確か4人だったし、今回のパンフレットを見ても、後の3人は明らかに後付け・・・。なので、この3人を後からユニットに加えたというのは事実なのだと思います。
とすると、オーディションで選ばれなかった神山くんが「俺はもう諦めた」って劇中で言うのも、リアルな部分なのかな・・・って思ってしまいますね。

2幕のショータイムの前に、「この7人でデビューすることになりました」という報告がありましたが、関西Jr.の美味しいところをゴッソリ抜いちゃったイメージですよね。
ショータイムでやった曲から、投票でデビュー曲を決まるとパンフに書いてあったけど、投票方法が不明・・・。
お馴染みの曲もあれば新曲もあるという感じでした。全般的に明るいノリのいい曲多目かな。

お題に応えてお客さんを癒すコーナーでは、「プロポーズの言葉」というお題に、東京Jr.の安井くんと、小瀧くんとシゲちゃんという美味しいメンバーが挑戦。
安井くんは、流星くんを女の子役にして、「君を世界で2番目に幸せにします。一番幸せなのは僕だから!」と流星くんに抱きついて、グルグル回されていました。
シゲちゃんは、淳太くんを相手に、中々プロポーズを切り出さない男・・・をやって。
小瀧くんは、流星くんに「僕に君を守らせて下さい」とリアルなプロポーズをして、一番多い拍手を獲得。恥ずかしそうにしていたのが可愛かったです。

とても多彩なメンバーがそろっていて、イケメンから、笑いが取れる人から・・・。
照史くんは歌が上手いし、神山くんと濱田くんがギターを弾けたり、アクロバットも出来たり。これだけいれば、一人くらいは好きな人がいるでしょ?という感じでしたね。
一番のイケメンはやはり小瀧くんですかね~。私はシゲちゃん派ですけど。照史くんも結構好きです。
春にCDデビューが決まっているようです。
今は私は手広くやりすぎちゃっているので、CDは買わないかもしれないけど、舞台とかは機会があったら、また参加したいかなと思います。楽しかったです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック