FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年02月08日 (日) | 編集 |
トータルの流れは、1部と同じでしたが、この回はラストということで、演出も変えてくれていました。

最初にやった大阪でも、最初は「Get up」をやっていたとのことでしたが、2部の最初の曲は「Darkness」!
すごく素敵でした~。あまりやったことのない曲なので緊張したとのことでした。

写真を見ながらのトークでは、やはり誕生日の画像でしたが、1部ではケーキでしたが、今回は肉の画像。
「俺、普段甘いもの食べないからさ。誕生日でちょっとケーキ食べるくらい・・・嘘だけど。普通にチョコつまんだりするけど」
「プレゾンの後に、トラビス・ジャパンとか、しぇんぱい(屋良くんのこと)とカラオケに言って、カラオケしないで、食事していたんだけど、そこでこれが出てきたのよ。ローストビーフみたいなのに、ハッピーバースデイ優馬って書いてあるの(皿にソースで書いてありました)」
「そこに、山田くんが来てくれたのよ! 俺も久しぶりやったから・・・隣とかに座るやん。『元気だった?』『うん、元気・・・』みたいな感じで。そこで、カラオケ歌おうっていうことになって、何歌う?ってなって、KinKi Kidsさん歌おうっていうことで、『もう君以外愛せない』を俺と山田くんで歌って。そしたら、なんやったっけ、サビのところ・・・♪もう君以外愛せない~か。そこのところで、ふぉーゆーが入ってきて。ふぉーゆーは、プレゾンの後、別の仕事があって、それが終わってから来てくれたの。嬉しいんやけど、今、俺山田くんとKinKi Kids歌っているし・・・それも、元気よく『どうも~!』みたいな感じで入ってくるから、俺も『あ、ふぉーゆー』ってなったんやけど、結局歌い終わってから、ふぉーゆーには挨拶しました」

他には、イベントで行った熊本で、優馬くんはドンキで買ったくまもんのきぐるみを着たそうで、その写真を公開。
えらい男前のシュッとしたくまもんでしたよ(笑)。
スタッフにも、その時くまもんの被り物を被ってもらったそうで、その写真もありました。

再びプレゾンの時の話で、誕生日に、みんなからメッセージを書いたアルバムをもらったと話す優馬くん。
家に帰ってメッセージを見ていたら、「一言、『おめでとう』って書いてあって、『木村』って書いてあるのよ」
ざわつく客席に、「まさか、あのビックネーム?! いやいや、木村拓哉さんであるはずがないから。プレゾンのメンバーが書いてくれたやつやからね。木村拓哉さんでないのだけはハッキリしているんだけど、じゃあ誰なのかっていうと・・・やりそうな人沢山おるやん。それで、字で見破ってやろうと思って、みんなの字と見比べたら、福田くんの字と似ていたのよ。福田くん、やりそうじゃない・・・。だから、次の日、福田くんのところに行って、優馬『メッセージありがとうございます』 福『ああ、いいよ』
優馬『福田くん、やりましたね』 福『え、何のこと?』 って、本当に知らなかったのよ。じゃあ、誰だったのかと言うと・・・・未だに不明です。だから、みんな、この話を拡散して。あいつだっていうのが出てくるように」

そんな話をしていたら、ゲストとして、辰巳雄大くんが登場!
優馬くんは知らなかったけど、実は1週間前から出演が決まっていたそうです。
辰「俺、ツウコさんと皆が『優馬!』って練習している時から見ていたから。大人の人達が隠してくれて、さっきから、そこ(袖)にずっとスタンバイしていたから」
優馬「だって、昨日会った時、優馬『明日、イベントなんですよ』 雄大『へえ。何のイベント?』とか、知らない感じで話していたじゃないですか!」
辰「そうだよ。昨日、トラビス・ジャパンの梶山が、『明日、イベント行きましょうよ』って言った時が、俺一番テンパったからね。『あ、明日仕事だから・・・』みたいな。あいつ、一番年下だから、空気読まないんだよ。優馬にも、一度『明日来てくれませんか』って聞かれたじゃない。『ごめんな』って断ったけど。今日来るときも、電車で来たんだけど、どの路線で来ても、ファンの人に会いそうで、端っこの席でずっと下向いていたもん」
優馬「さっきも、『イベント終わったら、食事行きませんか』って連絡していたじゃないですか」
辰「そうそう。行けるよ・・・っていうか、いるし!」
ということで、サプライズ大成功でした。

すぐ後ろで聞いていた辰巳くんは、「メッセージ・カードの話で、笑いをこらえるのに苦労した」そうで。
優馬「誰が書いたか、知っているんですか?」
辰「知っているよ! でも、福ちゃんとそんなことがあったおは知らなかったから。後ろでスゲー笑いそうになったよ。知りたいですか?」と言って、発表された名前、それは・・・。
「河合郁人」でした~!!
辰巳くんが出てくる前、客席から「河合」との名が上がっていたので、「すごい勘だね」という辰巳くん。
辰「あのメッセージを書いていたとき、丁度河合も見に来ていたから、おまえも書いてよって言ったら、あれを書いて行ったのよ。あの字がまた、絶妙にヘタクソでしょ」
ということで、優馬くんも客席も謎が解けてスッキリでした。

その後も、辰巳くんと優馬くんのトークが弾む・・・。
優馬くんも一人で結構喋れていると思って聞いていましたが、やっぱり辰巳くんはプロって感じでしたね~。
辰巳「今度、二人でトーク・イベントやろうか。堂本剛くんも小喜利ってやっているじゃない。みんな、ついてきてくれますか? ただし、ああいう(オープニング曲のような)カッコイイのはないよ」「二人でカラオケ行ったときとか、皆さんが知っている優馬じゃないからね。そういう優馬も見せていきますよ」
優馬「いつも、雄大くんとは下らない話をしているんですよ」と言って、優馬くんから飛び出したのは、なんと「肋骨ミュージック」!!
客席がざわめき、辰「肋骨ミュージック知っているの?! 肋骨ミュージックも大きくなったもんだな」と言っていましたが。
まさか、優馬くんの肋骨ミュージックが見られるとは・・・(爆)。
辰巳くんとの下りが、めっちゃ楽しかったです。

ここで名残惜しく辰巳くんが去り、2曲目は「僕が作詞した大事な曲」ということで、「In The Name of LOVE」

そして、質問コーナー。
「飼うなら、猫と猿どっち?」には、「猿」と答える優馬くん。「昔、チンパンジーを飼いたかった」そうです。
「ジャニーズでは、坊主にすると出世すると言われていますが、もし坊主になる役が来たら、坊主にしますか」と言う質問には、「しますよ。俺、野球やっていたから、昔坊主やったしね」と答え・・・「俺の坊主見たい?」と客席に聞いたりしていました。
「得意なのは、どれ? ①電気工事 ②水道工事 ③玉置浩二」というひねった質問には、「ああ、3番読むまで、なにを聞きたいんやろ・・・と思ったわ。やっぱり、モノマネの質問多いですね」ということで、玉置浩二のモノマネで、「水の帰る場所」を歌ってくれました。

そして、この後、1部にも出ていた江田くんと、トラビスJr.の中村海人くん、そして辰巳くんも戻って来て、4人でのトークに突入。海人くんの持ちネタ「三角、四角、威嚇!」を皆でやったりして盛り上がり、最後の曲をやる前に、前の回と同じ時間になってしまったようです。

最後の曲は、「Get up」ということで、3人も一緒に踊ることに。
海人くんは踊ったことがないようでしたが・・・。
辰「みんな、あの曲がどんだけ難しいか、知らない!」と喜ぶ客席に叫ぶ。
優馬「しぇんぱい(屋良くん)の振り付けですからね」
辰巳くんは、カウントダウンの年越しライブで、優馬くんのバックで踊ったとき、10秒ほど振り付けが飛んでしまい、その間ふなっしーみたいに飛び跳ねていたそうですが、奇跡的にそこはカメラアングルから外れていたそうです。
辰「リアルな話していい? サイズは?」
優馬「ワンハーフです。サビは両方振りありで・・・」
辰「俺が間違ったやつじゃない!」
優馬「ここで間違うと、しぇんぱいの耳にも入りますから」
そんな話をしながら踊ったGet up。やはり海人くんは踊れず、途中から見学に回っていましたが、辰巳くんのバックも見られて良かったわ~★

最後は、もちろんお見送り付き。大満足のイベントでした~。
優馬くんのライブが春に行われるという発表もあり・・・今後の活動も楽しみです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。