ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2016年09月23日 (金) | 編集 |
160922_garasu06

一昨年に続いて、舞台「ガラスの仮面」を見て来ました!
前回は、今は無き青山劇場で2階席で見ましたが、原作ファン納得の出来栄えでした。
今回新橋演舞場での再演が決まって、ファンクラブ(ジャニーズJr.の浜中くんが出演しているため、Jr.枠があった)でチケットを取ったら、上手の片手列でした。
トイレは近くていいけど、今回のセットが回転式で、正面を花道側に向けていることが結構あって、やや見切れ席でした(--;

(キャスト)
北島マヤ:貫地谷しほり
月影千草:一路真輝
速水真澄:小西遼生
姫川亜弓:マイコ
桜小路優:浜中文一
水城冴子:東風万智子

キャストは、前回と全く同じです。台本はかなり書き換えたということだったので、期待していました。
前回は、マヤのこれまでの出演した舞台の場面を、実際に演技で見せてくれていましたが、今回は水城秘書の説明セリフだけだったのが、ちょっと残念。
やっと出てきた舞台の場面は、前回も演じられた亜弓さんの「一人芝居ジュリエット」。でも、これもサラッとでした。
すぐに「二人の王女」のオーディション場面になり、稽古も始まります。
では、「二人の王女」の舞台シーンをもっとガッツリやってくれるのかなと思ったら、稽古として前半の場面がいくつか演じられますが、実際の舞台シーンは、前回同様オリゲルドとアルディスの直接対決の場面から・・・。
じゃあ、何が厚くなっていたかというと、速水真澄の過去の場面や、月影千草の過去の場面です。
前回も1回見ただけなので、記憶がはっきりしているわけではないですが、前回は出ていたかどうか覚えていない速水英介や婚約者の詩織さんが、かなり出番が増えていました。
役づくりに迷っているマヤを、以前アルディスを演じたことのあるオペラ歌手に引き合わせる場面も、今回は丁寧に描かれていましたが、前回は多分なかったと思います。

「狼少女ジェーン」のエピソードと「二人の王女」がドッキングして、マヤが「二人の王女」で賞を取って紅天女候補となり、同時に速水真澄が紫のバラの人だった・・・と気づくという流れは前回同様です。
真澄さんの婚約パーティーにマヤが乗り込んでしまう場面では、桜小路くんもやって来て、「僕は紅天女の魂の片割れの一心を演じてみせます」と真澄さんに戦線布告したりもしていました。

月影先生の過去は、前回も出てきましたが、今回は梅の谷での月影先生の紅天女が観られたのが、一番良かった点です★
月影先生が能面を割り、亜弓とマヤに「新しい紅天女を見せて下さい」と言う場面が観られたのが嬉しかったですね~。
これがラスト・シーンになっています。

全体の感想としては、やや欲求不満でした。
どの場面が観たいかは、人によって違うとは思いますが、私は役を演じているマヤが観たい気持ちが強いです。
前回は、「若草物語」の熱に浮かされながら「野バラ」を歌う場面や、「女海賊ビアンカ」や、大河ドラマ「天の輝き」などを、視覚的に見られたのですが、今回は説明セリフのみ・・・。
「二人の王女」にしても、私が一番見たいのは、マヤがアルディスとして初めて登場して、会場中が息をのむ場面なんですが・・・筋書上観客が真澄さんだけなので、難しいかもしれませんけどね。

今回も真澄さまもマヤちゃんも月影先生も良かったです。
亜弓さんはね~・・・。どうしてもビジュアルがイメージと違うと思っちゃうんですけどね。
詩織さまと速水英介もかなりイメージ通りでした。
浜中文ちゃんの桜小路くんは、今回結構真澄さまとの対決姿勢を打ち出していて、良かったですね。

また再演するなら、描かれる場面がまた違ってくるのかな~と思うと、それはそれで見てみたいです。
舞台シーン多めを希望で!!

今回は、会場が新橋演舞場ということで、タイアップのお弁当なんかもあって、楽しかったです。
また、40周年を迎えるということで、オフィシャルグッツも色々出ていました。
それらの写真は、「続き」を見て下さい☆彡
新橋演舞場☆ 舞台「ガラスの仮面」写真集

青山劇場の時も出ていた、紫のバラ!
160922_garasu01

新橋演舞場名物、タイアップの飲食
160922_garasu03

マヤになれる顔出しパネルもありました。
160922_garasu04

新橋演舞場のイチオシ(笑)。フェイスパック
160922_garasu02

月影先生の日めくりカレンダー、名台詞カルタなど、ファンが心躍る公式グッツ。
白泉社サイトで通販もしているようです。
160922_garasu05
スポンサーサイト
テーマ:観劇
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック