FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2018年08月09日 (木) | 編集 |
プレビュー公演に続き、本公演を見て来ました!
J-Webのレポを見て、プレ初日のキス物語での抱き合う場面は省略になったんだな・・・とは知っていましたが、「他にも抱き合う場面沢山あるからね」と光ちゃんが言っていたように、前半から何度もアーサイト(光一)とパラモン(井上芳雄)が抱き合っていたはず・・・だったのに。
前半は全く抱き合わず。
後半も劇中では2回だけ。後は、アンコールの最後に抱き合ってくれていたけど。
ハグが激減していて、ちょっとショックでした(--;

ちなみに、チューしちゃったのは、後半の二人が決闘のためにいったんテーベに戻る・・・ということで、握手した後のことでした。
私の個人的趣味は別としても、ハグが減ると、面白度もちょっと減る気がします。
めちゃ仲良しの二人が、決闘・・・というところが面白ポインツだと思うので。

そこが一番気になりましたが、2回目なので、前回よりはセリフも入ってきました。
設定はやはり少々わかりづらいですけどね。わからなくても、楽しめるんで。
今回気づいたのは、テーベの王残虐さを、甥のアーサイトとパラモンも恥じていた、ということ。
テーベ王の頭の上に作り物の大きな顔・・・という表現は、残酷さを表していたんだなと今回気づきました。
最後に王族であるアーサイトとパラモンが、アテネの姫と結婚することで、政治的にもめでたし、という結末になっていたんですね。
歴史的背景はイマイチわかっておりませんが。

ファン的には、ロン毛をハーフアップにした光ちゃんが素敵ですよね。
芳雄くんが「意外とカッコいい」と言った意見を、ロビーで複数回聞いたので、光一ファンで芳雄くんの魅力に目覚めた方も多かったようです。確かに、メイクして衣装を着た芳雄くんはカッコいいです。
抜群に歌が上手いですしね~。
今回は、皆さん歌が上手い方ばかりなので、光ちゃんは声量が足りてない感じがしてしまいます。
そこは、ダンスでカバーしていると思います。

アドリブはないし、トークもなかったので、目だった違いはやはりハグでした。
もう一度観に行く予定なので、ハグが増えていることを祈っています。
・・・それはないかもだけど、楽しい舞台なので、複数回見れて良かったです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック