FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2018年08月26日 (日) | 編集 |
堂本光ちゃん、井上芳雄くんW主演の舞台、3度目の観劇にして、私的千秋楽に行って来ました。
「今日から、プログラムに舞台写真が入っています」と言っていたので、思わずプログラムを再購入。
以前は、稽古場での写真が入っていたところに、舞台写真が入っていました(それ以外は同じ)。
今回、プログラムは2,800円とお高いので、ちょっと迷うところですが、これがSHOCKなら舞台写真を3千円分くらいは買うしな・・・と思って購入してしまいました。
私は買って良かったと思いましたが、売り場に見本もあったので、確かめて購入出来ます。

さて、観劇も3度目なので、少し余裕も出て来ます。
今回は、光ちゃんが「Show must go on」に「ただのバカな男達の話と思って観てもらっても成功だけど、アーサイトにも色々な思いがある。本当は言いたい」ようなことを書いていたので。
その辺りを意識して見ました。

それで気づいたのは、アーサイトとパラモンが、残虐な伯父のクリオンに従って戦ったことを恥じていたこと。
難解なセリフをまくしたてるので、気づいていなかったのですが、二人のセリフの中にそう言っている部分がありました。
ことさら、アーサイトとパラモンが名誉に固執していたのは、そのせいだったかもしれない・・・と思いました。
そう思ってみると、アーサイトとパラモンが競って決闘をしようとする滑稽な場面の後、二人が一瞬シリアスな顔を見せる場面がはさまれていました。
そして、二人が最後に愛を得たとき、二人は「これでクリオンの悪夢から解き放たれた」とすがすがしい表情になるのです。

フラヴィーナとエミーリアの関係など、まだ理解できない部分もありますが、1つは謎が解けた気がしました。

ハグは増えていませんでしたが、東京の楽が近づいて、キャストの距離も縮まっているように思いました。
特に、大澄健也さんの面白度が少し上がった気がします
最後のアンコールでは、前回見た時はなかった「愛しテイル」「ありがとう」という垂れ幕が登場していました。

私の今期の観劇は最後です。3回見られて幸せでした。
SHOCKと両方だと大変かもしれませんけど、体は大事にしてほしいですけど、ナイツテイルも再演してくれたらいいな・・・と思います。東宝さんもだいぶ入れ込んでるから、再演ありそうですよね。もちろん芳雄くんと共演で。期待しています!!
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック