FC2ブログ
ジャニーズ他のステージ・レポを中心に、興味あることを書いてます♪ KinKi Kids中心の本館もよろしく☆
2019年03月29日 (金) | 編集 |
SHOCKは今期2回目で最後の観劇です。
前回は、始まったばかりの頃に見ました。
内容的には、その時と大きく違ってはいなかったです。
気づいたところを書いていきます。

帝劇久しぶりの内くん。2か月公演に慣れていないせいか、どうやら喉を傷めてしまっていたようです。
本来内くんはいい声で、歌も上手いと思うのですが、裏声と地声が混ざった感じになってしまい、残念。
セリフも妙に甲高い声でしゃべっている時もあり・・・。
今日はカメラが入っていて、映像作品になると思われ、内くんも悔しいだろうなあと思いながら見ていました。

ニューホライズンと車の浮遊マジックの間は、単なるダンスだけになって、ちょっと締まらない印象。次回の課題かな。

屋上での福ちゃんのボケは、さすがにナイツテイル・ネタではなくなっていました。
福「シェイクスピアか・・・」
光「そう。おまえ、シェイクスピア好き?」
福「好き!」
光「何が好き?」
福「キャッツ・・・」
光「キャッツは違う・・・」
福「ドッグ・・・」
光「いや・・・」
福「エッグ・・・」
光「”グ”しかつながってない・・・」
というようなやり取りになっていました。

オーナーが屋上で独白するときに、下を通り抜けるウチが「リカ、俺は朝から行けるよ」というのは前と同じでしたが。
前は、スルーされていた気がしますが、今回は「ハハハ・・・」という乾いた笑いを漏らすリカに、笑いが起きていました。

オンブロードウェイの幕間、もめたコウイチとウチが掛け合いで歌う場面の最後は、コウイチが「夢を離さない」と言っていて、ウチは「夢はもう掴めない」というような内容でした。
ウチが「Show must go onかよ・・・」と言う場面では、刀を見ながら、悪だくみを思いついたようにニヤリとしていた内くん。

階段落ちの前の場面では、刀を取り落とした後、寺西が予備の刀を持って行くと、ウチはコウイチに顎をしゃくって、「取れよ」みたいな仕草をします。
コウイチが受け取ると、これでショーは終わりということで、笑いながら歩き回るウチ。
しかし、コウイチに「続けろ」と言われ、激しく怯える・・・この怯えっぷりがいいんですよ(笑)。
前回も書きましたが、ウチくんのライバルが今までで一番事故っぽくコウイチに刀を振るっていると思います。

そして、2幕。
シェイクスピアの夢の中の内くんがまた良いんです。
ハムレットの光ちゃんににらまれ、怯えて後ずさるウチ。
リチャード3世では、階段落ちの時と同じく、寺西くんがコウイチに刀を渡しますが、寺西くんの亡者っぽい動きも良かった。
よってたかって刀をつかまされ、再びコウイチを刺してしまう内くんの尋常じゃない怯えっぷりが最高。
その後の、「怯えて息もできないほどの苦しみにさいなまれる」というセリフが生きてきます。

帰って来た光一の場面。
自分の写真を見た時のボケは、いつもの「やだ、イケメ~ン」に戻っていました。
リカが抱き着いたところに、福ちゃんと寺西くんがやってきて、「俺はばれない自信がある」というのも同じでしたが、「コウイチ?!」と言われて、「よくわかったな・・・空気読めよ」っていうのが、ちょっと新しかったかな。
福「体は大丈夫なのか?」
光「体はいつも通り小柄・・・」
寺「良かった~」
光「小柄で?」
というあたりも、いつものボケでした。

そして、告白シーン。
ウチがリカに「振り向いてもらえない気持ち、俺にはわかるんだよ」というセリフがありますよね。
これは、光ちゃんによると、ライバルが光一のことを言っているんだそうですが。
私はそれを聞くまでは、リカに振り向いてもらえないことを言っていると思っていました。
このセリフの前には、「リカ、おまえだってそうだ」とリカに呼びかけているので、なおさらその印象が強かったのですが。
ウチは「振り向いてもらえない気持ち、俺にはわかるんだよ」というところを、コウイチを見ながら言っていました。
上手側の席だったので、たまたま気づいただけで、前からそうだった可能性もありますが・・・。
とにかく、今回の内くんのこの演技を見て、本当にウチはコウイチに振り向いて欲しかったんだな~というのが実感出来ました。
めっちゃ萌える~(爆)。

リカに刃物を向けられたウチがのけぞるのは、他のライバルと同じですが、リカが「コウイチは病院で息を引き取ったのよ!」と告げると、ウチは刃物を向けられているのも忘れて、パニックに陥ります。
そして、オーナーにすがり、崩れ落ちて、うずくまったまま、ずっと嗚咽している内くん。
顔は見えないけど、ずっと体が震えているんです。

その後、コウイチが「傷ついた分輝ける。もう自分を殻に閉じ込めるのはよせ」っていうセリフがありますよね。
大好きなセリフですが、そこで内くんは「うん!」って言うんですよ・・・。今、思い出しても可愛い。
皆様がすすり泣く中、やはりニヤニヤしながら見てしまう私でございました。

二人の体格差がそもそもツボなんですが、内くんのヘタレでかわんこぶりが、たまりませんね~。
最後のショーの絡みダンスも大好き。
コウイチが倒れると、お楽しみのギュ☆もあり。
昇天する時も、ずっとコウイチを見つめているウチくんでした。

・・・と、内くんのことばかり書いてしまいましたが。
光ちゃんは安定のクオリティーなのでね。今更書くことがないのですが。
内くんのおかげで、いつもの光ちゃんがより愛おしくなりました。
ありがとう、内くん!!

帝劇公演に出演予定だった越岡くんは、結局体調が戻らなかったみたいで、全公演松崎くんの代役になりました。

歌セリフが増えた今回の演出も良かったですが、内くんのキャラクターがたまらなかったわ~。
真面目な優馬くんとはまた違った味ですね。
来年は優馬くんは斗真くんとの舞台が2月にあるはずなので、もしかしたら来年も東京が内くんだったりしますかね。
来年も楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ:堂本光一
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック